SL24とは

 

SL24とは: セカンドライフ内で、いつもはバラバラに開催されているイベントを、1年に1回、全部まとめて24時間イベントづくしにしてみよう、という、イベントです。


グループや個人でイベントを企画してください: SL24は、みなさんが企画するイベントを24時間つなごうというもので、SL24独自で開くイベントはありません。、みなさんが、自分たちのやりたいイベントを企画してください。


とにかく、つながってみよう!:お友達や仲間といっしょにイベントを考えて、SL24に参加してみてください。

 

 

 

SL24の趣旨


SL24は、セカンドライフにおける日本人ユーザがお互いに知り合うための『きっかけ』になればということで、はじまったお祭りです。セカンドライフは、 その特性から、どうしても、同じ時間にログインしていないと、知り合う機会が少なく、また、チャットやボイスチャットを通してのコミュニケーションになる ので、時間がずれていると、接点がなくなります。例えば、平日の夜しかログインしない人と、土日の日中しかログインしない人が知り合うのは、なかなか難し い状況にあります。そういう個人やグループが、実は、同じことに興味を持っていたり、両者が知り合えば、もっと面白いことができる可能性があったりしま す。そんな状況を解決する一つの方法として、SL24が生まれました。


SL24として期間限定24時間(目安)の中で、個人・グループなど問わず、いろいろなイベントを行ってもらって、普段、お互いに知り合えないような人たちと一緒に楽しむことによって、どんどん友達の輪を広げることを目的としています。
SL24の運営は、この『いろいろなコミュニティをつなげる』という趣旨を理解して、できるだけ多くの人たちがイベントを企画し、参加してもらえることに協力していただければと思います。

 

 

SL24の運用体制


SL24運用体制は、自・他薦にて実行委員会を組織し、参加イベントを募集していきます。また、各参加イベントからも1名“イベント委員”を任命していただきます。 委員の任期は、各委員の参加表明から、SL24イベント後処理も含めた終了までが任期とします。
実行委員は、役割分担を明確にして、相互に連携をとりながらSL24の運用をしていきます。参加イベント委員は、各イベントの窓口及び、情報の共有するために、委員会に参加していただきます。実行委員と、イベント委員は兼任できるものとします。

SL24のスケジュール

4月中 実行委員の自薦、他薦、参加の確認(委員は、途中参加もあり)
4月末 参加イベントの募集要項まとめ
5月 SL24イベントの明文化
    過去のSL24の情報公開
5月11日 ◆SL24参加コミュニティー募集開始
      コミュニティーの紹介Webの更新
      参加イベントの内容、時間の調整
 
6月末  ◆SL参加イベントの告知開始
      参加イベント、コミュニティーの紹介Webの更新
 
7月1日 SL24プレスリリース開始
7月中  イベントの詳細確認
8月1日(土)、2日(日) SL24イベント

 

SL24 委員会体制

 

実行委員


◆事務運用委員(2−3名)
・SL24の推進
  委員会の打ち合わせ日程調整、各担当との連絡
・全体のスケジュール管理
  各担当者の状況や、いつまでに何をやるといった
  ことを管理する。


◆広報委員(5−6名)
・告知管理担当
  外部への告知情報の整理、告知日の調整、
  各担当への通知
・Web広報担当
  sl24.jpのホームページに掲載する情報管理
  NAVISLのコミュニティー
  SLMAMEブログ
・SL広報担当
  SL内での看板設置依頼、看板の管理
・問い合わせの一次窓口
  一般や、メディア、看板設置場所などからの
  問い合わせ窓口。


◆イベント管理委員(3−4名)
・参加イベント連絡担当
  参加イベント主催者(または、連絡窓口担当)との
  連絡を行う。
・参加イベント・スケジュール担当
  イベント当日のスケジュール管理。
  タイムテーブルを作成し、広報へ渡す。
 
各イベント委員
・各参加イベント・コミュニティーから 1名

 

 

 

Q&A

Q1.SL24としてイベントを行うのか?
A1.SL24は、あくまでもユーザが企画したイベントをつなぐ、 告知するための組織。なので、SL24自体が何かイベントを行うというのはありません。(ただし、スタッフが主催でイベントを行うことはありますがそれは、SL24主催ではありません)
 
Q2.すべてのイベントをVWBCで放送するか?
A2.放送は、あくまでもVWBC側で決定することであって、SL24とは無関係です。例えば、オリンピックのようにあっちこっちで試合をしていても、ど れを中継するとか放送するかは、放送局側に任されているのと同じことです。(SL24のスタッフと重なっているために誤解を生じやすいのですが、VWBC は、SL24に参加するイベント参加の1つのグループです。ですので、何を放送するのかは、VWBC側で決めることです)
 
Q3.どんな主義・主張のグループのイベントでも認めるのか?
A3.基本的には、主義・主張での区別はしません。ただし、セカンドライフなので、ビッグ・シックス等、セカンドライフのルールは守っていることが前提です。もし、問題になりそうなものであれば、SL24の運営事務局で協議し、決定します。
 
Q4.実行委員になると何をするのか?
A4.SL24を運営していくための推進を手伝っていただきます。ボランティアベースで、楽しくやることが基本です。ただし、委員会での打ち合わせでは、重要な決議も行いますので、参加していただくようにお願いします。
 
Q5.イベント委員になると何をするのか?
A5.SL24の運用を円滑にするために、各イベントの窓口となる人を決めていただき、委員会に、参加いただきます。 いろいろなご意見、ご希望と、情報の共有をお願いいたします。 また実行委員との兼任も、可能なので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。